青髭対策なら日サロがおすすめ

シェーバーやカミソリで髭を剃ると皮膚の表面だけ出に見えている毛が剃れますが、顔は身体の他の場所よりも皮膚が薄いため、皮膚の中に残っている毛が透けて見えた状態をいわゆる「青髭」と言います。

青髭が気になっている人は様々な対策で改善できます。色白の人は青髭が目立つことから日焼けをして目立たなくさせると言う方法もあります。実際の所、肌の色が濃い人で青髭が目立つひとはあまりいないと思います。

ちなみに紫外線は1年中降り注いでいますが、紫外線の強い季節でない場合はしっかりと日焼けすることは難しいです。そんな時には日サロ(日焼けサロン)へ行って顔を日焼けするという方法もあります。日焼けサロンの数や利用者は以前は多かったのですが最近では利用者もサロンも減少している傾向にあります。

ちなみに太陽に当たって日焼けをするとお肌がヒリヒリすることがありますが、日焼けサロンではその原因となる紫外線B波が使われておらず、紫外線A波が使われていることからそのような心配はなく、何よりも綺麗に焼けるのがメリットです。

一方で日焼けサロンで日焼けする際にはいくつか注意点もありますので事前に理解してから施術を受けるようにしましょう。

日焼けサロンによって相場はまちまちですが、顔の場合は1回2000円前後だと言われています。効果を得られるまでの回数には個人差がありますが、気になる人は一度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

Comments are closed.