Archive for the ‘青髭の脱毛’ Category

青髭が嫌われる理由と、その対策

女性の中でヒゲが生えているのが苦手という声を聞きますが、
それは「青ひげ」が苦手ということを意味しています。
青ヒゲについてですが、例え剃ったとしましても断面が見えてしまう状態のため、
どうやっても、むさ苦しくて不潔だという良くない印象を相手に見せてしまうことに
なります。

さらに言うと、頬や首といった、点々と毛が見えるのも苦手な女性が多いです。
青ひげは、残念なことではありますが、ワイルドというポジティブな雰囲気とは
違うものです。
ヒゲをカッコよく整えているイケメンな男性も、実際のところ「デザイン脱毛」
という処理をしていて、必要な部分だけを残して、生やしたくない頬やあごの下の
毛を生えてこないようにしていることがほとんどです。

全体的にではなく、気になるポイントだけでも脱毛の処理をすることで、
顔から与える印象は変わってきます。
ヒゲをしっかり処理できたならば、そこから毛が生えてこなくなり、
結果毛穴も閉じられていきます。それが肌をなめらかに、つるつるにしてくれうよう
になります。
また、ヒゲソリで処理することによる肌荒れや、雑菌が入ることによってできる
ニキビもなくなっていきます。
自分でも嫌だった青ヒゲが徐々になくなっていき肌がきれいだと思えるまでに
なります。清潔感も出て、見た目が若々しくなっていきます。

今、なんとかしたいと思っているヒゲは、脱毛をすることで大きな効果が現れて
きます。、ヒゲの脱毛を考えていらっしゃる場合は、思い立ったらなるべくはやくに
始めるのが良いです。

青髭が気持ち悪いと思われる声が多い今、それを改善するには

朝起きてからすることといえば、時間をかけしっかり丁寧に髭を剃ることです。
しかし同日の昼過ぎにはまた剃らないと伸びてしまうため、
ゆっくり休むこともできません。

大人になり、気づいたときにはひげが濃くなっていて、
毎朝の髭剃りに時間がかかり、手間がかかって大変です。
起床してからすぐ、逆剃りをしてまで、一度納得がいく
ひげ剃りを終えたとしても、
昼過ぎ以降、また剃らなくてはならなくなってきます。
ヒゲが濃いというコンプレックスでメンタルが弱まっているとき、
改善しようと行動しても、ほぼ肌が弱くい人はどのメーカーの髭剃りを
使ったとしましても、
何を塗ってもかみそり負けは起きてしまいます。髭を剃るのが段々と
苦痛となってくることでしょう。それは仕方がないことです。
濃い髭をもっている方みなさま共通の悩みです。
特に肌の色が白いと青髭がかなり目立ってしまいます。

色白ということで、「ヒゲを剃った後に、毛の部分が青く残ってしまいとにかく
恥ずかしい。と悩む方もいます。
異性から、青ヒゲが嫌だと言われてしまった。
青ヒゲは目立ってしまうため、年齢よりも年を取っているように見られたり、
写真がどうしても貧相に写ってしまうのというのも大変でした。」

そこでおすすめなのが、メンズエステでです。
ヒゲや胸毛のムダ毛を脱毛したい、でも、料金がとお悩みの方も多いでしょう。
永久脱毛でしたら、メンズエステに通う脱毛でしょう。
しかし、近所にメンズ用のエステが無かったり、メンズエステに行くことを
恥ずかしがって、するかどうか、色々とためらってしまう場面にも遭遇することでしょう。
しっかりと情報を吸収してエステに通うのが良いでしょう。

青髭が気になる男性の疑問を解消するには

自分のひげの濃さが気になり、一生懸命に深剃りをしても、
髭がどうしても青くなってしまう事が、気になって仕方がありません。
そんな男性が多いことでしょう。
そしてそういった青髭の対策をしたいと思っても、
その方法が解らない方が多です。

まず、青ヒゲについて知っていきましょう。
どうして、主に男性が青髭となるのでしょうか。

髭は他の毛と比べると太くて、密集しながら、深く生えているものです。

青い髭になる理由ですが、その毛が薄い肌から透けて見えてしまうからです。
毛は約4ミリから5ミリの深さまで生えているものです。
頑張って深剃りをしたとしても、カミソリだけで毛穴の奥までは剃ることが
できません。
そのため、中に生えている毛が透けて青く見えているのです。

引き続き毛の特徴についてですが、毛を説明する上で皮膚も大切な
要素となってきます。
人の顔の皮膚ですが、体にある皮膚よりも薄くできています。

皮膚の一番上の所は、層状になっているもので、ホホあたりになると7層、
体ですと、箇所にもよってきますが、平均して10層ありいます。
皮膚が薄い場所ですと、もちろんその分髭が透けやすい状態であると言えます。

太い濃い毛が生えていますと、それが薄い部分の皮膚から透けてしまうため、
結果、青髭となるということです。

青髭の対策法としてオススメいたしますのが
シェービングで、正しく髭を剃っていくことです。

大事なポイントとしては、髭剃りをいつするのかというタイミング、
どんな道具を使うか、剃り方によっても髭の濃さが変わって見えてくる
場合もあります。

青髭の彼氏を持っている女性の悩みとは

お付き合いをしている彼氏さんのヒゲが濃いことに悩んでいる女性が
今、多くいます。
ヒゲがどんなものかという自分の中での価値観は男性女性で変わってくるのは
よくある事で、男性が抱いている以上にヒゲが苦手という女性は少なくないです。
その中でもヒゲが好みだという女性もいますが、
濃いヒゲが好きではないという女性のお話をまとめてみますと、
頬ずりされたときにひげが当たると痛い、キスする時までも痛い、
見た目が不潔で嫌だ、といった意見があります。
女性は知り合ってから少し経つとはっきりとものを言うしまう人がほとんどです。
そんな女性でも中には、親密だからこそ大切な彼氏には言い出すことができない
、という女性がいるのも本当のことです。
もしかすると、これを見ているあなたの彼女も夜気づかないところで、
「彼氏 ヒゲ」といったキーワードで検索をしてるかもしれません。

こういったことがまかり通るということは、男性側からしますと、
良くない事態です。
ヒゲの濃さは、人の容姿に大きく関わっているということもあり、
異性からはなかなか言えないのがほとんどです。
けれども、交際している女性から、本当のことを話して貰えていないとも
いえるのです。どんなことでも本気に向き合える関係でありたいと思っている人は、
残念ですが現状は思い描いているようなことは言ってもらえない関係で
あると指摘されてしまいます。
もし自分のヒゲの濃さに自覚をお持ちであるのでしたら、
男性側から彼女へとヒゲについての相談をしてみてあげてください。

青髭対策なら日サロがおすすめ

シェーバーやカミソリで髭を剃ると皮膚の表面だけ出に見えている毛が剃れますが、顔は身体の他の場所よりも皮膚が薄いため、皮膚の中に残っている毛が透けて見えた状態をいわゆる「青髭」と言います。

青髭が気になっている人は様々な対策で改善できます。色白の人は青髭が目立つことから日焼けをして目立たなくさせると言う方法もあります。実際の所、肌の色が濃い人で青髭が目立つひとはあまりいないと思います。

ちなみに紫外線は1年中降り注いでいますが、紫外線の強い季節でない場合はしっかりと日焼けすることは難しいです。そんな時には日サロ(日焼けサロン)へ行って顔を日焼けするという方法もあります。日焼けサロンの数や利用者は以前は多かったのですが最近では利用者もサロンも減少している傾向にあります。

ちなみに太陽に当たって日焼けをするとお肌がヒリヒリすることがありますが、日焼けサロンではその原因となる紫外線B波が使われておらず、紫外線A波が使われていることからそのような心配はなく、何よりも綺麗に焼けるのがメリットです。

一方で日焼けサロンで日焼けする際にはいくつか注意点もありますので事前に理解してから施術を受けるようにしましょう。

日焼けサロンによって相場はまちまちですが、顔の場合は1回2000円前後だと言われています。効果を得られるまでの回数には個人差がありますが、気になる人は一度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

青髭は何回レーザー脱毛すれば消えるの?

青髭をレーザー脱毛で消そうとお考えの方へ

世の中には青髭が目立たなくなるクリームやらヒゲが薄くなるローションやらありますが、
ご存知のとおり、青ヒゲを消すには、レーザー脱毛するのが一番早くて確実です。

では、何回レーザー脱毛すれば青髭は消えるのでしょうか?

僕の経験で恐縮ですが・・・
僕自身は人より結構濃いめで青ヒゲもハンパなかったんですが、
レーザー脱毛1回目でかなり青みがなくなって
レーザー脱毛2回目で完全に消えました。

なので、人より相当濃いくらいの人でも、
2~3回もレーザー脱毛すれば、青髭を消すことができると思います。

青髭をレーザー脱毛で消すのにかかる費用

ここでは、青髭を消すのに3回の照射が必要として計算します。

有名な大手のクリニックのヒゲ脱毛料金を調べてみました。

渋谷美容外科の場合、脱毛3回のセットプランがあって、
鼻下の脱毛をする場合は3回で26,000円です。

26,000円で青ヒゲを消すことができるなんて、意外と安いと思いませんか?

東京イセアクリニックは鼻下脱毛の1回トライアルが10000円なので、
3回で30000円ですね。

東京アールズクリニックは鼻下の脱毛3回で32,800円です。

おおよそ3万円前後の費用で、青ヒゲを消すことができるようですね。

青髭をレーザー脱毛で消すならこのクリニックがおすすめ

青ヒゲをレーザー脱毛で消すなら、メディエススキンクリニックか湘南美容外科がおすすめです。

メディエススキンクリニックでは、鼻下の脱毛が回数無制限で何回でもヒゲのレーザー脱毛ができます。

上記は青髭を消すまでに3回で計算して費用を計算しましたが、
もしかしたら山田孝之みたいに人よりものすごく濃い人の場合、
3回では青髭を消し切れず、5~6回は必要になるかもしれません。

そんなとき、回数無制限のプランでしたら、追加料金を支払うこともなく、
青ヒゲが消えるまで安心して何度でも通えるのでおすすめです。

また、湘南美容外科は、口周りのヒゲ全体の脱毛が回数無制限で69800円です。
青ヒゲが一番気になるのは鼻下ですが、口下やアゴも青ひげが目立つ!という方は、
湘南美容外科をおすすめします。

意外と安く青ヒゲって消すことができるんですよね。
あやしげなローションに手を出す前に、レーザー脱毛してしまった方が確実でお財布にもやさしいですよ^^